Page Top
色々な仕掛けを考えて、
それが良い結果に繋がった時は達成感がある。
  • 営業
川田 俊介
SYUNSUKE KAWATA

東京事業本部 メディアグループ

  • q
    いま、どのような仕事をしていますか?
    CSチャンネルの広告営業と、映像コンテンツ(TV番組など)の制作および営業を行っています。
  • q
    どうして今の仕事につくことになりましたか?
    元々、映像コンテンツの営業担当として入社しました。
    その後、CSチャンネルの広告営業も兼務することになり、現在に至ります。
  • q
    やりがいに感じていることは?また、大変なところは?
    営業なので、売上数字が伸びると嬉しいですね。
    また、色々な仕掛けを考えて、それが良い結果に繋がった時は達成感があります。
    一方で、広告営業とコンテンツ営業を並行して進めているので、時には業務が滞って大変な時もあります。
  • q
    仕事をする上で心がけていることは?
    出来る限り、効率的に動くようにしています。(出来ていない場合もありますが)
    例えば、他の人に業務を依頼した方が効率的な場合は、積極的に任せるようにしています。
  • q
    入社してから、一番印象に残っているエピソードをひとつ
    ある年の発会(仕事始め)で飲みつぶれる人が続出したこと。おおらかな会社だと思いました。
  • q
    エキスプレスの好きなところ、嫌いなところ
    好きなところ:説得力のある提案をすれば、応援してくれるところ。
    嫌いなところ:おおらかすぎるところ。
  • q
    今後、やってみたいことは何ですか?
    コンテンツ関連事業の規模をもっと大きくしたいですね。
川田 俊介さんのある一日
  • 09:30
    出社

    一日の始まりです。

  • 10:30
    資料の作成

    営業に使用する各種資料を作成。

  • 12:00
    ランチミーティング

    制作会社と打合せ。新番組企画について意見を交わします。

  • 13:30
    MA業務の立会い

    収録した番組の「仕上げ」を行います。

  • 16:00
    打合せ

    広告代理店と鉄道ch広告枠についての打合せ。

  • 20:00
    退社

    クライアントとの会食先に向かいます。

わたしの仕事道具
販促用バッジ

「鉄道ch」のファンを、一人でも多く増やすためのツール。

様々な出会いをもたらしてくれる、丈夫で誠実な相棒です。

プライベート

アルコール消毒。

お問い合わせ CONTACT US

ご質問・ご相談は、以下フォームより必要事項記入の上お問い合わせください。
※事業に関してのお問い合わせは、それぞれ事業詳細ページからお問い合わせください。