ニュース

2008.12.08

番組販売のB2BマーケットプレイスShow Mart(ショウマート)サービス開始

株式会社エキスプレス(本社: 大阪市北区 代表取締役社長: 大富國正 以下:エキスプレス)は、番組販売、映像素材のB2BマーケットプレイスShowMart(ショウマート)を2008年12月1日よりサービス開始いたしました。
ShowMart http://www.showmart.jp/
「ShowMart」は映像コンテンツの売買をオンライン上で行う業務用映像流通サービスです。世界中のコンテンツホルダーから映画、ドラマ、バラエティ、アニメーション、ドキュメンタリーなどあらゆるジャンルの作品やフッテージ(映像素材)のコンテンツを映像流通業者に対して供給するプラットフォームを目指しております。
当サービスは「売りたい」「買いたい」のニーズをマッチングさせ、相互映像流通の活性化を目指しています。コンテンツ販売希望の方には販売促進ツールとして、コンテンツ購入希望の方には効率的な購入ツールとしてご利用頂けます。なお、コンテンツの掲載・検索・プレビュー動画の視聴などは無料です。売買が発生した場合は、販売金額からShowMart事務局手数料を差し引いた残額を販売希望の方にお支払い致します。
販売希望の方のメリット
①コンテンツに対する隠れたニーズを掘り起こすことが可能です。
②現在のマーケットの声を吸い上げて、どんな作品が求められているのかを知ることが出来ます。
③コンテンツ登録することで、メタデータ(プレビュー動画など)などの情報がデータ化されます。データ化された情報は社内データ管理用ツールとしてもご活用頂けます。
購入希望の方のメリット
①隠れた(それほど認知されていない)優良コンテンツを探し出すことが可能です。
②あらゆるニーズに合わせた商品検索が可能です。
③作品を検討するにあたり、WEB上で2~3分のプレビュー動画を視聴することが可能です。
[本リリースに関するお問い合わせ]
株式会社エキスプレス
メディアカンパニー コンテンツマーケティング部
担当:川田
TEL:03-5775-1873 / FAX:03-5770-0701
E-Mail:info@showmart.jp
URL:http://www.showmart.jp/

2008.10.31

地域ICT未来フェスタ2008 inとくしま協賛イベント「あわセグ・チャンネル」にワンセグデータ放送コンテンツ制作協力

株式会社エキスプレス(本社: 大阪市北区 代表取締役社長: 大富國正 以下: エキスプレス)は、2008年11月7日(金)~11月9日(日)に開催される「地域ICT未来フェスタ2008inとくしま」の協賛イベントとして、地域コンテンツ共用メディア協議会(事務局:四国総合通信局)が実施する、エリア限定ワンセグ実験「あわセグ・チャンネル」にて使用するワンセグデータ放送コンテンツの企画制作を行いました。
「あわセグ・チャンネル」は、四国総合通信局が着手する地域コンテンツの利活用、流通促進による地域情報化の取り組みに賛同する産学官民や研究機関などで構成する連携組織「地域コンテンツ共用メディア協議会」が地域コンテンツ共用の仕組みを検討・検証する地域メディアのひとつとなるエリア限定のワンセグ実験局です。
「あわセグ・チャンネル」は、ICT未来フェスタ開催前の10月24日(金)からスタート、11月9日まで、地域で制作した映像コンテンツを中心に、徳島駅及びアスティとくしま周辺で視聴することができますのでお近くにお立ち寄りの際は、是非ご覧ください。
[本リリースに関するお問い合わせ]
株式会社エキスプレス
スタッフカンパニー 企画営業部 デジタルソリューショングループ
担当:上坂(うえさか)
TEL:06-6315-3162 / FAX:06-6315-3160
E-Mail:info-lmcbu@express.co.jp
URL:http://exsc-chidigi.acm-unit.jp/
PDF(1718KB)

2008.10.14

毎日放送ワンセグデータ放送で「おさんぽ手帖」スタート!

株式会社毎日放送(本社:大阪市北区 代表取締役社長:河内一友 以下:毎日放送)の地上デジタル放送のワンセグ非連動データ放送にて、株式会社エキスプレス(本社: 大阪市北区 代表取締役社長: 大富國正 以下: エキスプレス)が企画制作しました「おさんぽ手帖」が採用され、2008年9月22日からスタートいたしました。
「おさんぽ手帖」は、2008年1月に12セグ非連動データ放送に採用されており、新たにワンセグのコンテンツとしてサービス拡張に向けて採用されました。
「おさんぽ手帖」とは、「日常を少し楽しくするコンテンツ」をコンセプトに、身近な自然をテーマに草花、野鳥、星空の情報を提供するエキスプレスのオリジナルコンテンツです。12セグデータ放送と同様に、月替わりの情報と季節に合わせたデータ放送テンプレートとのパッケージとしてご提供いたします。
※「おさんぽ手帖」は、エキスプレスが展開している愛犬家向けWEBサイト「OUAF」でも提供しております。
● 愛犬との暮らしにOUAF(ワフ)~おさんぽ手帖~
[本リリースに関するお問い合わせ]
株式会社エキスプレス
スタッフカンパニー 企画営業部 デジタルソリューショングループ
担当:上坂(うえさか)
TEL:06-6315-3162 / FAX:06-6315-3160
E-Mail:info-lmcbu@express.co.jp
URL:http://exsc-chidigi.acm-unit.jp/

2008.07.09

Fリーグ公認のオフィシャルDVD

Fリーグ(日本フットサルリーグ)公認のオフィシャルDVD 「The Rhythm of The Pitch」 の発売日が7月9日(水)に決定致しました。
●タイトル
「The Rhythm of The Pitch “F.LEAGUE 2007 Official Season Digest” 」
●作品紹介
日本サッカー界に新たな息吹を吹き込んだ日本最高峰のフットサルリーグ “F.LEAGUE” 。 歴史的な幕開けとなったファーストシーズンで繰り広げられた、スーパープレーや全511ゴールを余す事なく収録し、ストリートテイストを凝縮した豪華コラボレーションが実現! 日本の映像グラフィックシーンを代表するクリエイティブ集団 “easeback”、アーティストやデザイナーなど多才なメンバーのミュージック・アスリート集団 “Jazzy Sport”がフットサルの魅力をスタイリッシュに表現。 ファッションや音楽、ストリートカルチャーとの親和性が高いフットサル、その魅力を映像作品としても楽しむことのできる内容はフットサル・サッカーファンならずとも必見!
●作品概要
発売日:2008年7月9日(水)
品番:GNBW-7547
価格:¥4,935(税込)
収録時間:約111分 片面1層/カラー/トールサイズ/日本語ステレオ/ドルビーデジタル/4:3/NTSC ALL
発売元:電通 / エキスプレス
販売元:ジェネオンエンタテインメント
公認:日本フットサル連盟 F.LEAGUE
●関連リンク
日本フットサル連盟(http://futsal.jfa.or.jp/)
Fリーグ(http://www.fleague.jp/)

2008.06.16

「百万円と苦虫女」劇場公開のお知らせ

株式会社エキスプレスが製作委員会の一員として参加した日活配給「百万円と苦虫女」(製作:日活/ポニーキャニオン/イトーカンパニー/ WOWOW/電通/幻冬舎/エキスプレス)が、7月19日よりシネセゾン渋谷、シネ・リーブル池袋、他にて全国ロードショーすることが決まりました。
本作は「フラガール」「ハチミツとクローバー」で日本アカデミー最優秀助演女優賞を受賞するなど、今、日本でもっとも輝いている女優、蒼井優の待望の主演作。ちょっと不器用だけどどこにでもいそうな女の子・鈴子を、豊かな演技力で共感を呼ぶヒロインに作り上げ魅了しています。
監督は「さくらん」の脚本や「赤い文化住宅の初子」などで注目のタナダユキ。自身のオリジナル脚本で等身大の女の子の姿を繊細かつユーモラスに描き、切ないながらも生きる幸せを感じさせる温かい作品に仕上がっています。さらに森山未來、ピエール瀧、竹財輝之助ほか、最高のキャスト陣も集結。そしてクラムボンの原田郁子がソロとしてはじめて主題歌を書き下ろし、話題となっています。
●関連リンク
百万円と苦虫女 (http://blog.t-basic.com/nigamushi/news/)
[本件に関するお問合わせ]
株式会社エキスプレス
メディアカンパニー
担当:米山・龍神
TEL:03-5775-1882

2008.06.02

地上デジタル放送向け交通情報配信サービスがテレビ朝日の地上デジタルデータ放送に採用されました

株式会社エキスプレス(本社:大阪市北区、代表取締役社長:大富國正、以下 エキスプレス)の地上デジタル放送向け交通情報配信サービスが、株式会社テレビ朝日(本社:東京都港区、代表取締役社長:君和田正夫、以下 テレビ朝日)の提供する地上デジタルデータ放送に採用されました。
テレビ朝日のデータ放送の機能を活用した魅力あるサービスへの積極的な取り組みにエキスプレスのデータ放送向けコンテンツ配信事業が合致したことで実現いたしました。今回は、関東エリアの道路交通情報、鉄道運行情報、フライト運航情報を配信します。
[本件に関するお問合わせ]
株式会社エキスプレス
スタッフカンパニー 企画営業部 デジタルソリューショングループ
担当:上坂(うえさか)
TEL:06-6315-3162 / FAX:06-6315-3160
E-Mail:info-lmcbu@express.co.jp
URL:http://exsc-chidigi.acm-unit.jp/

2008.04.30

「EXショッピング」サイトリニューアルのお知らせ

株式会社エキスプレスが発売する、スポーツ、エンターテイメント、音楽などのDVD、書籍を販売するサイト「EX-SHOPPING」は、4月末日にサイトをリニューアルしたことをお知らせいたします。
この度のリニューアルは、ユーザーに分かりやすく情報を提供すること、クレジットカード決済により購入方法の選択の幅を広げることを目的に実施いたしました。 またリニューアルを記念し、5月末日までUSBクリーナーが抽選で50名様に当たるキャンペーンを実施しております。
●リニューアルのポイント
(1)分かり易さ
・商品カテゴリの設置
・ニュース&トピックスの設置
・ランキングの設置
(2)購入方法の追加
・クレジットカード決済
●リニューアルキャンペーンの詳細
期間中に会員登録をして頂き、さらに5000円以上お買い上げの方を対象に、抽選で50名様にUSBクリーナーをプレゼントいたします。
●関連リンク
EXショッピング (http://ex-shopping.jp/)
[本件に関するお問合わせ]
株式会社エキスプレス
メディアカンパニー
担当:木幡・龍神
TEL:03-5775-1882
E-Mail:shopping@express.jp

2008.03.21

第13回AMDアワード 「マルチユース企画部門」クリエイティブ企画賞 受賞のお知らせ

2008年3月10日にホテルグランドパレスで開催されました、社団法人デジタルメディア協会主催の「第13回 AMDアワード/デジタル・コンテンツ・オブ・ジ・イヤー‘07」におきまして、株式会社いまじん(本社:東京都港区 代表取締役:柏井 信二)と株式会社クリエイターズ・プラス(本社:東京都港区 代表取締役:柏井 信二)と弊社の3社による共同提案の「探偵神宮寺三郎」がマルチユース企画部門でクリエイティブ企画賞を受賞しました。
AMDアワードとは、コンテンツ制作者の立場からデジタルコンテンツ産業の発展、作品の質的向上、人材育成を目的として制定されたアワードとなります。昨年1年間に発売(予定を含む)または発表されたデジタルコンテンツ作品の中から、優秀作品を選定し、制作者の功績を讚えるものとして1995年から始まったアワードです。
この度、受賞いたしました「クリエイティブ企画賞」は、放送番組を中核に据えて多様な展開をはかる優秀な企画に贈られるものとなっております。ゲームファンには馴染みの深いアドベンチャーゲーム「探偵神宮寺三郎」を映画、ドラマ、ネット動画そしてモバイルとリアルが融合したイベントを行うなどのマルチユース展開案が評価を受け、受賞する運びとなりました。
●関連リンク
AMDアワード(http://www.amd.or.jp/award/index.html)
株式会社いまじん(http://www.imagine-inc.co.jp)
[本件に関するお問合わせ]
株式会社エキスプレス
ディストリビューションカンパニー PR
担当:龍神
TEL:03-5775-1872
E-Mail:t-ryujin@express.co.jp

2008.03.03

国内放送局初!!”携帯向けCS放送再送信サービス” モバイルぶっとびエンタメ放送局「EXエンタメ24時間TV」が開局!!

スカパー!275chで放送中のチャンネル「EXエンタテイメント」を運営している株式会社エキスプレス(本社:東京都港区 代表取締役:大富 國正)は、携帯向けCS放送再送信サービスとして、モバイル放送局「EXエンタメ24時間TV」を2008年3月3日に開局いたしました。(註1)
スカパー!の275chで放送中の「EXエンタテイメント」は、これまでの常識には捕われない全く新しいエンターテイメント放送局です。みうらじゅんと安齋肇の二人が日本各地を視察し、観光ポスターやご当地マスコットにご当地ソングまでをも勝手に作ってしまう大きなお世話ユニット「勝手に観光協会」、千原ジュニアと「世界のナベアツ」ことジャリズム渡辺鐘がお送りする究極の2時間生放送番組「ジュニアのススメ~LIVE~」、小阪由佳や小倉優子といった人気グラビアアイドルを週替わりで特集する「ミッドナイトEX」など、地上波では見られないバラエティ番組を放送しております。
この度、携帯電話の普及率が90パーセントを超える現状を踏まえ、移動中や外出先でもスカパー!で放送中の「EXエンタテイメント」を視聴できるように、iモード公式メニューにて放送いたします。対応端末はDoCoMo のFOMA700iシリーズ以降、FOMA900iシリーズ以降となります。
Video On Demand(VOD)方式ではなく、エンタテイメントコンテンツをCS再送信サービスでモバイル視聴が可能となる動画サイトは、国内の放送局では初めてとなります。さらに、CS放送のEPG(註 2)と同一のデータを保持しており、番組表の閲覧及び番組の「お気に入り登録」が可能となっております。
本サービスのシステム構築は、既にケータイ専門TV局「Qlick.TV(クリックドット ティービー)」の運営で、ケータイ放送のノウハウを蓄積してきた株式会社フロントメディア(本社:東京都港区赤坂 代表取締役:市川茂浩)が行います。
尚、番組の再生には株式会社jig.jp(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:福野泰介)が提供するjigムービーのライブ配信技術を利用しております。また、同日より「Qlick.TV」内で「EX エンタメ24時間TV」の特集ページをスタート。番組の一部をプロモーションとして配信いたします。
【1】サービス概要
サイト名:「EXエンタメ24時間TV」
開局日:2008年3月3日(月)AM9:00~
情報料:月額315円
カテゴリ:iメニュー → 動画/ビデオクリップ → お笑い
対応端末:900iシリーズ以降 700iシリーズ以降 特殊端末除く
【2】機能一覧
再送信映像:CS再送信映像が24時間×365日配信 ※国内放送局初
お気に入り:登録した番組の放送時間直前に、メールでお知らせするシステム
【3】Qlick.TV 概要
アクセス方法:iメニュー → メニュー/検索 → 動画/ビデオクリップ → 総合/バラエティ
対応キャリア:i-mode
利用料金:無料(パケット料金別)
【4】「jigムービー」概要
「jigムービー」は、携帯電話向けのパケット通信を利用した動画配信プラットフォームです。従来の携帯電話向けの動画配信プラットフォームでは不可能であった長時間の動画配信を可能にし、2007年5月には韓国にて開催されたモバイルコンテンツに特化した世界規模のアワード「Global Mobile Content Awards 2007」にて、「Best Mobile TV & Video」を受賞しました。
「jigムービー」サイト http://movie.jig.jp/
(註1)再送信とは、 放送用語であり、 以下の場合における放送の再送信をいいます。
(a)放送の内容が改変されておらず (再送信に用いられる技術が原送信に用いられた技術と異なる場合においても)、 かつ
(b)以下のいずれかに該当する場合。
(i)全ての場合――再送信が原送信と同時に行われ、 または
(ii) 再送信が、 原送信が行われた地域と時間帯が全部もしくは一部異なる地域において行われる場合――原送信が行われた時間に相当する現地時間よりも再送信が遅延しないこと。
(註2)電子番組ガイド。
●関連リンク
Qlick.TV
EXエンタテイメント(http://entame.express.jp/)
jig.jp (http://jig.jp)
[本件に関するお問合わせ]
株式会社エキスプレス ディストリビューションカンパニー 編成/PR
担当:龍神貴穂
TEL:03-5775-1872
E-Mail:t-ryujin@express.co.jp
株式会社フロントメディア
広報担当:上原真由美
TEL:03-5549-2327
E-Mail:uehara.mayumi@frontmedia.jp
株式会社jig.jp
広報担当:根本輝子
TEL:03-5367-3892
E-Mail:press@jig.jp
※各番組の画像使用を希望される場合は別途お問い合わせ下さいませ。使用の際はコピーライトの明記をお願い致します。

2008.02.06

映画「砂の影」 上映開始のお知らせ

甲斐田祐輔監督作品の映画「砂の影」が、2月2日(土)より渋谷ユーロスペースで上映が開始されました。公開初日は、甲斐田祐輔監督、江口のりこさん、米村亮太朗さん、光石研さんによる舞台挨拶も行われました。
正式招待を受けて出展してきましたロッテルダム国際映画祭では、1月28日のWORLD PREMIERE の日に上映。映画祭開催期間中に日刊で映画祭事務局が発行している新聞「DAILY TIGER」では、2本の作品のうちの1本として「砂の影」が写真付きで大々的に取り上げられ、会場は満席になるなど好評を博しました。
詳しいレポートは「砂の影」オフィシャルサイトの公式ブログにて公開されております。
砂の影オフィシャルブログ (http://d.hatena.ne.jp/sabaku_m/)
●映画概要
タイトル:「砂の影」
内容:彼女は、影のように暮らしていた。婚約者の幻影と。それで蜜月だった。2人は、抱き合い、唇を重ね、踊る…。同僚のうるさいお喋りも、煩わしい大家も、誰も彼女を邪魔することはできなかったのだ。ひとりの男が、彼女の“部屋”に入ってくるまでは…
公開予定:2008年2月2日~ 渋谷ユーロスペースにてレイトショー
脚本・監督:甲斐田祐輔
出演:江口のりこ、ARATA、米村亮太朗、矢吹春奈、光石研、山口美也子 他
製作:タキ・コーポレーション/エキスプレス
配給:スローラーナー
(2008年/日本映画/8mm→デジタル/76分/ステレオ)
●関連リンク
「砂の影」Official Site (http://www.sunanokage.com/)
ロッテルダム国際映画祭 (http://www.filmfestivalrotterdam.com/)
タキ・コーポレーション (http://www.taki-c.co.jp)
スローラーナー (http://www.slowlearner.co.jp/)
[本件に関するお問合わせ]
株式会社エキスプレス
ディストリビューションカンパニー PR
担当:龍神
TEL:03-5775-1872
E-Mail:t-ryujin@express.co.jp

PAGETOP