PEOPLE

大阪事業本部 
放送スタッフ部
カメラアシスタント

四方 友登

四方 友登

FAQスタッフインタビュー

  • いま、どのような仕事をしていますか?

    カメラアシスタントはその名の通り、撮影がスムーズに進むようにカメラマンさんの手助けをします。
    その日のロケに必要な機材の準備から始まり、三脚を持って走ったり、照明を当てたり、仕事内容は様々です。

  • どうして今の仕事につくことになりましたか?

    僕は、どんな仕事をしたいか考えた時、色んな土地に行けて色んなものを見て感じられる仕事をしたいと思いました。
    そこから第一に出てきたのがテレビ業界でした。
    通っていた専門学校でテレビ業界の求人を探していたときにエキスプレスのカメラアシスタントの求人を見つけたのがきっかけに今の仕事に就くことができました。

  • やりがいに感じていることは?また、大変なところは?

    やりがいは今のアシスタントという仕事がカメラマンへの道につながっているということです。
    これは入社当初から思っているのではなく、テレビ業界で働いてみて、カメラマンさんと話したり、実際に撮影している現場を見てから思うようになりました。
    大変なことは毎回違う現場でめまぐるしく変わる状況に対応しなければいけないことです。

  • 仕事をする上で心がけていることは?

    次に自分は、何ができるか、どうやったら役に立てるかを考えながら仕事をしています。

  • 入社してから、一番印象に残っているエピソードをひとつ

    初の現場が朝6時から夜の12時位までだったことです。
    やっぱりこの業界は体力と集中力がいるなと思いました。

  • エキスプレスの好きなところ、嫌いなところ

    好きなところは様々なジャンルの仕事をいただけることです。
    スポーツ番組であったり、報道であったり、色んな場所、大勢の人に出会えます!!
    嫌いなところはありません。

  • 今後、やってみたいことは何ですか?

    カメラマンになりたいです。


四方 友登のある一日

  • 10:30

    ある一日1

    機材点検

    照明の点検をしています

  • 11:00

    ある一日2

    ロケへ出発

    車の運転。会社の車は緊張します。

  • 13:00

    ある一日3

    マイクをつける

    ピンマイクをつけています。

  • 14:00

    ある一日4

    三脚を置く

    カメラマンの指示のもと三脚を置きます。

  • 16:00

    ある一日5

    ロケ終了後

    ロケが終わり、車を掃除しています。

  • 17:00

    ある一日6

    最後に機材庫で

    ロケに使った機材を片付け一日が終わります。


わたしの仕事道具

  • わたしの仕事道具1

    ノート

    先輩から教えていただいたこと、怒られたことや反省点などを書いているノートです。


プライベート

プライベート 年に数回、友達と滑りに行きます。
毎年冬が楽しみでしょうがないです♪
PEOPLE
ドライバー芦田 昇
VE池田 健輔
カメラマン大石 翔二朗
カメラマン大島 昌美
編集加藤 三奈
営業川田 俊介
カメラマン北島 喜昭
カメラマン佐藤 彩子
カメラマン佐藤 達也
カメラアシスタント四方 友登
テクニカルディレクター高橋 みちる
AD田村 英里
AD中西 若菜
カメラアシスタント平田 哲士
VTR古谷 佳奈子
ディレクター本田 悟
音声向井 直子

PAGETOP